Lo-Fi days

ギークトークとロックンロール。

スマートウォッチを買いました。

おはようございます。

残業時間が80時間を越えたあたりから疲労が自覚できなくなってきたキロネックスです。

労働って何なんでしょうね。人生って何なんでしょう。

僕は何のために働いてるのかな…?上司はなんのために!新卒はなんのために!(メタルギアソリッド1のオタコン)

 

 

 

 

ということで日曜も働いてたら外出で遊びに行く暇もなければ行ったところで記憶にないので、最近買ったスマートウォッチをレビューします。

こういうガジェット関連、どう考えても情弱の僕がやってもなんの参考にもならないと思うんですけど、余りにも人生の彩りがないのでこんなことしか書けない弱い俺を、どうか許してくれ…

 

 

ということで今回買ったのはNokia/WithingsのSteel HRってやつです。

 

 


f:id:chironex-456:20190723184812j:image

Amazonプライムデーで安くなってたんで買いました。

販売してる会社が分かりにくいんですが元々Withingsって会社が出していた時計をNokiaって会社が子会社化して出していたみたいです。

ですが、今度はまたNokiaがWithingsを売却したせいで2つの会社名が点在している感じになっているらしい。

一応今はWithings名義でアプリも時計も出していますが、1,2年前のはNokia名義で出されています。

 

 

 

というスマートウォッチなんですけども、他のスマートウォッチとは一線を画す部分がございましてでしてー。(依田芳乃)

 

基本的にアナログ盤での動作をします。ここがちょっと他とは独特。

上の方にモニターがついているんですが、電光掲示板みたいにちょっとしか表示されません。

スマートウォッチ然としたスマートウォッチではなく、見た目普通なんだけど実はスマートウォッチみたいなやつです。なんか厨二臭くていいですよね。

 

 

 

この時計を見つけたのは、初め興味本位でアナログ時計っぽいスマートウォッチを探していてこのSteel HR含めあと2個ぐらい候補がありました。

 

1つはGarminのこれ

 

 

あとCASIOのこれ

 

 

の3択がありました。

 

CASIOは名前が知れ渡ってるから信頼感はあるんですけど、馬鹿みたいに値段が高いのとGshockは確実にオタクのマストアイテムみたいなところがあるので(実際青色のGshockを持っている)、今回はパス。

となるとGarminNokia/Withingとなるんですが、プライムデーNokia/Withingの方が値引きされていたのでそちらにしました。かなり安直な理由です。

GarminGarminでストレス値を図れたり面白い機能が今の時計と比べると多いので、飽きたら買うかもしれません。

 

 

ということで、Steel HRを購入して今現在使っております。

基本的にスマートフォン上にアプリをダウンロードしてそこから設定、他機能を使用したりします。

最初時刻合わせる時スマートフォンの画面上でスライドしたらスマートウォッチの時計の針も連動して動いてビックリしすぎて濃いのでた。

 

 

 

ちなみに主に使える機能は以下のもの。

・睡眠測定

・まん○計

・心拍数測定

・歩いた距離

・消費カロリー

・アラーム

スマートフォンの通知

 

です。

あとワークアウト機能といってサイクリングとかスイミングとかの記録を測れるのですがワークからアウトできない僕にはなんの必要もありません。

 

 

まぁご覧の通り健康系の機能が多いです。

測定された記録はスマートフォン上のアプリにBluetooth越しで反映され


f:id:chironex-456:20190723180910j:image
f:id:chironex-456:20190723180914j:image

こんなふうに反映されます。歩きすぎだろ俺。

結構見てみると面白いです。

ちなみにこのアプリは日本語がエキサイト翻訳みたいな文章になってて若干おかしいです。迫害されてますね。

睡眠とかもこんな風に


f:id:chironex-456:20190723181046j:image

特になんか設定しなくても付けたまま寝たら自動でつけてくれます。お得です。どうでもいいですけど早く休んでもっと寝たいです。(切実)

 

 

ここら辺はやってて楽しい機能なんですが、スマートフォンからの通知(アプリ、電話など個別に設定可能)が誰から来たかとかも時計の上部分の液晶に電光掲示板みたいに表示されます。わざわざ携帯を見なくていいのでここは普通に便利です。

 

 

それと特にこのスマートウォッチの他と秀でている部分は電池持ちです。

2日寝た時つけっぱなしでも10パーセント、減るか、減らないか。

脅威の持続力です。持ちすぎにも限度あり。しかしそのスタミナ誉れ高い。

というわけでめちゃくちゃ充電しなくていいです。モニターもほぼ電光掲示板だしボタン押さない限り消えてるしたぶん当たり前なのかもしれませんが、しっかりと歩数とかは記録してあるので優秀な時計です。

 

あとはそうですね〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはね〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねえな。

 

 

そんな訳でざっと纏めると 

 

メリット

  1. ・スマートウォッチなのにアナログ盤
  2. ・電池持ちが異様に長い
  3. ・スマートウォッチにある機能はだいたい備わってる

 

デメリット

  1. ・そこまで多機能、拡張性がある訳では無い
  2. ・アラームが3つまでしか設定できない

 

 

こんな感じです。 

デメリットのアラームの件は上記には記していませんでしたが、普通にここは不便だと思いました。改善して欲しいところです。

 

基本的に普段使ってる腕時計に大きな変化を加えずにちょっとだけ機能を付けてみたい、ってシンプル路線な方におすすめな時計です。

ばちこりアプリとか機能とかにこだわりまくる人にはあまり向いてないかもしれません。

個人的には、そこまで求めていないのでかなり満足しています。(アラーム以外)

 

 

というわけで今回はNokia/Withingsのスマートウォッチ、Steel HRのレビューでした。

皆さんも試しにスマートウォッチ1台、買ってみたらいかがでしょうか。

 

人生変わる!!!!

生活が変わる!!!!!!!

1日が豊かになる!!!!!!!!

 

 

なんてことはなくシャニマスやってた方がいいと思いますが便利なことは便利なので是非。

 

 

 

 

あとどうでもいいし察した方もいるとは思いますが最近またシャニマス復活しました。もうTwitterシャニマスのことしか書いてません。もう次回も絶対シャニマスのことしか書きません。

うぅ…凛世ちゃん…でるとこ…みてて…

 

 

それでは。

労働近況

 

おはようございます。皆様。

キロネックスです。疲れからか無意識に文面が倒置法になりました。これはもう古明地こいしでしょ…

 

 

 

先月、ちょっと疲れすぎて更新できませんでした。すみません。てかもう疲れすぎて文章がうまく思いつかないんですよね。うお急にすげぇ目眩…死ぬのかな?(ちんちん亭リスペクト)

 

 

前回シャニマスをめちゃくちゃプッシュした割にもうシャニマス飽きました。無料10連が終わった直後から急にやる気をなくしてその後からろくにやってません。なーちゃん。。。じゅうれん。。。かえして。。。。

なんか最近本当にゲーム続きません。昔、Call of Dutyを毎日暇すぎて5時間以上はだいたいやってた時、親戚からよくそんなできんなぁと言われて逆に他何をやればいいんだ?と健常者の思考回路が1mmも理解できない時期がありましたが、最近やっと健常者の域に達してきました。 

ただ、過労でこうなってると思うと彼らと私が果たして本当に健常者と言えるのかという命題はありますが

 

 

そんなこんなでこの二か月

いや4月もなんですけど仕事しか行っておりません。

マジで言うこと、書くこと、やること、ありません。ただひたすらニヒルが続いております。

あるといったらSEKIROと邪神ちゃん展見に行ったころぐらい?ですかね。あと土曜仕事終わったら秋葉原行って天下一品食べて帰ってるんでやたら秋葉原のイベント事だけ知ってます。

仕事が忙しくて趣味が通勤電車中のkindleでマンガ読むことぐらいしかマジでなくなってきたので本当に生きている心地がしません。こんな仕事を何年もやっている人間はマジでダークソウルの登場人物より早く頭いかれそうとしか思えないのに続けている人間が多いのも謎です

体調もまあ芳しくなく胃痛、頭痛、手のしびれ、今週からまた目眩も復活しました。

仕事はクソつまんないしやりたくもないですけど、特別何かに病んでいるわけでもないので心療内科なんかにまたかかるのもなんか雑魚っぽくて嫌なのですが、各々の病院にいってもなんか末梢神経がなんやらストレスがなんやらとかで軽く薬出されて帰らせられるんで、さすがに参ってます。一発でぶっ倒れたほうがまだ気楽です。
にしても何科いけばいいんでしょう?西洋医学の敗北でしょうか。私もツイッターご意見番風俗嬢みたいに医者をdisってればいいんでしょうか。

 

 

愚痴ったらしくなりましたがとにもかくにも最近書くこともないし書く気力もないので参ってる感じです。なんかいい案あったら教えてください。

 

 

 

 

 

 

ということで今回何も書くことないです。マジで。リアルに。

書くこと無さすぎるし邪神ちゃん展のことでも書くか。な。

 

 




f:id:chironex-456:20190628193127j:image

f:id:chironex-456:20190628193151j:image
f:id:chironex-456:20190628193417j:image

というわけで数少ない体力を使って渋谷のマルイの邪神ちゃんドロップキックの展示会?みたいなとこに行ってきました。

 

ちなみに邪神ちゃんドロップキックがどういう漫画か説明すると邪神ちゃんっていう魔物(パチンカス人の金返さない弱いものにしかあたらない新生のクズ)と花園ゆりねっていう人間(ただし範馬勇次郎並の強さ)の取り巻きの日常を綴る汚いガヴリールドロップアウトみたいな感じです。

 

原作者のユキヲさんの絵柄がめちゃくちゃ可愛らしいですが、昔エロ同人もよく出していてそっちの方はダルマとかレイ○とか普通に行われるかなり過激なものが多いです。

ちなみに自分は幼少期の頃そのダルマのエロ同人をめっちゃ読んでいてもしかして俺の性癖にダルマも入ってるのでは…?と不安になりましたがこれでしか抜けなかったので(というかそもそもダルマになるエロ同人誌の母集団が少なすぎたので)難逃れました。ユキヲ先生は僕にダルマで初めて精通させてくれた偉大なお方です。

 

 

まあそんな深い経緯があって言ったわけですが絵柄は全部めちゃくちゃかわいいので楽しめました。トークショーとかもあったみたいなんですけどどうせ残業で行けないので頓挫。

ちなみに自分が一番好きなキャラはぺこらです。理由は労働者だから。


f:id:chironex-456:20190628194640j:image

↑ぺこら。労働者はみんな毎日これ。もちろん俺も毎日これ。

 

 

隣ではケムリクサ?の展示会もやってましたが見たことも無いし見る時間もないしで全然知らなかったのでまるでわかりません。写真もありません。許して。

あと意外と女性の方で見に来る人もいましたね。やっぱ絵柄が可愛いのと内容がえぐいギャップが人気あるんでしょうか?オタクなので持病の動悸が酷くなるんでやめて欲しいです。

 

 

 

 

ちなみにその下の階ではVtuberのブースもありました。YuNi?ってVtuberがめっちゃプッシュされてたんですけど普通に知らなかったので普通に?ってなったまま帰りました。

なんかオタクの知識にもついていけないし一般人の知識にもついていけないし俺がなんなのか本当に疑問になります。たすけて…

 

 

さすがにキズナアイは知ってたので(でも分裂したことはよく知らなかった)、なんか文字が書けるスペースがあったんで書き残しておきました。もうすぐ七夕だしちょうどいいですね。


f:id:chironex-456:20190628195109j:image


f:id:chironex-456:20190628195121j:image

↑親分に懇願する俺。ちなみにこのママ…は完全にときのそらママを思い浮かべながら書いたのでもうこの時点で助かる確率は0です。

 

 

 

まあ最近あったのはこんぐらいです。マジで何もねぇ。助けてくれよ。家から石油でないかな〜賃貸の三階だけど。

 

そんなこんなで久しぶりの更新でしたがこのぐらいで終わろうと思います。

どうせ来月も書くことないので郷愁に浸りながら記事を書きます。

 

 


f:id:chironex-456:20190628200218j:image

はやくこれになりたい。

 

 

それでは。