Lo-Fi days

ギークトークとロックンロール。

ぎたーをかったよ

おはようございます、キロネックスです。

 

最近、弱い人間が通う病院に久しぶりに行ったら抑うつということで1ヶ月の休職を言い渡されました。初診で。ということで僕も弱い人間の仲間入りです。ショックで幼稚園時みたいなタイトルになっちゃいました。ママ、どうしよう…?とりあえず見抜きさせて…?(もちろんここのママは月野瀬=ヴィネット=エイプリルちゃんのこと)

 

そんなんなんで半年ぶりにメン=ヘラが飲むような薬飲んでるんですがやっぱ多少効いてる感がありますね。恐ろしいのは具体的になにが効いてるか言い表せないところです。でもなんか効いてる気がします。温泉みたいですねなんか。精神科で貰う薬は温泉みたいなもんだと覚えといてください。

 

 

 

そんなわけで今月も特に何も無いんですが、最近ストレスで金使いが荒いのでギターを買っちゃいました。



f:id:chironex-456:20190820194212j:image

これです。YAMAHAのRevstar。

元々P90がのっているギターがずっと欲しくてついに買っちゃいました。中古で6万5千円?ぐらいです。先々月の電気代も滞納するぐらいの富裕層なのであまり覚えていません。富裕層だから当たり前のように分割で購入しました。富裕層なので。

 

ちなみにP90っていったらオタクから真っ先になに、テロでも起こしてんの?って言われました。

 

ちがうよ。ふぁぶりっくなしょなるしゃがはんばいしているぱーそなるでぃふぇんふうぇぽん、50ぱつだんそうをそなえているぶるぱっぷしきのじゅうじゃないよ。おぼえてね。


f:id:chironex-456:20190820215221j:image

 

↑FN P90

 

 

 

 

僕の知り合いはどうせシューティングゲームで人を撃ってたら一日が終わるような人間が7割5分ぐらいだと思うのでこれだと連想する人も多いと思うのですが残念ながら違います。

 

でも最近Vtuberとかの影響でかなりライトな人も知ってるのかもしれませんね。可愛い声のVtuberカラシニコフとかSVDとか連呼してると女の子に共感されたことがないオタクなので謎にびぇびぇ泣きながら動画見てしまいます。

 

ちなみにテロでも起こしてんの?って言葉だけでこれがすぐ浮かぶ僕もなかなかどうかしてますね。まぁ青春って何?って聞かれたらCall Of Duty。って真っ先に答えちゃう人間だからね。しょうがないよね。ちなみに僕はやっぱりMP7派です。

 

 

 

話を戻しましょう。YamahaのRevstarを買ったんです。このギターは2016年に出ただいぶ新興のギターなので中古はないと思ってたんですが、上手いこと買えたんで儲けものでした。

この塗装だと分かりにくいですがボディ材はトップがメイプル、バックがマホガニー。ここら辺はYAMAHA SGと寄せてるんですかね。

他は22F、ネック材がマホガニー、指板材がローズウッドとまぁまぁよくあるギターのスペックです。

テールピースがちょっと変わっててオシャレなものになってます。

正直な話、あとからビグスビー付けるために普通のにしようと思ってたのを今頃思い出して少し後悔し始めていますがビグスビーも見た目全一みたいなとこあるのでどうでも良くなってきました。最悪マイケル・シェンカーよろしくネックベンドで何とかします。

 

 

セレクターはトグルじゃなくてトップハット型のテレキャスターみたいな3wayのものになっています。

自分はブレードスイッチに親を殺されたせいで手がバンバンスイッチにあたる呪いをかけられているのですが、今のところ問題なく使用出来てます。たぶん親を殺したのはスイッチじゃなくてストラトみたいです。

あとノブは1ボリューム1トーンになっていて、トーンノブを引っ張るとドライスイッチというものが発動し、低音域をカットしてくれます。

思ったよりP90、ミドルロウがしっかり出るのでドライスイッチを使用した方がギタボ向きと言いますかバッキング向けの重心が軽い音にすることができるのでこれは嬉しい機能です。

2ボリュームノブじゃないのでキルスイッチが出来ません。キルスイッチでギターボーカルをイラつかせるのが僕の唯一の楽しみだったのですがそれが出来なくなったことを考えるとちょっと残念ですね。

 

 

 

まあ主な機能はこんな感じでしょうか?あまり多機能でなくシンプルなものに抑えてあるので初心者の人にも使いやすいと思います。そこまで高くないし。

 

 

 

使ってみた感想

 

P90のギターって思えば友人もそこまで持っていなくてあんまりわかんなかったのですが思ったより音重くてびっくりしました。意外とハムみたいな音するんですね。でもハムほど籠らないので使いやすいです。ドライスイッチを使うとだいぶ音も軽くなるので音作りの幅は広いですね。

あと、コンターあるのがすっごいありがたいです。ずっと最近セミアコばかりでコンターなんてこの世に存在するのか?みたいな状況だったのですが、あったらあったでだいぶ便利ですね。

造りも思ったより良くて普通に弾きやすいので満足しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあようはね

最近倒産したり

なんか車でギターを踏み潰した動画上げられてたり(正直あんなスペックのギター誰も買わなくて廃棄以外道がないのもわかるが)したメーカーのよくわからん中古や新品買うぐらいなら

このギター買ったほうがね。断然いいよね。うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこれのちょっと前に家で演奏するようにチューブアンプのようなモデリングアンプのようなものも買いました。

 

 

 

 

 

がレビューする気力がありません

残業時間99時間を見てしまい何もかもする気力がありません

歴戦王ネルギガンテに殺されまくりでゲームする気力もありません

今更オンラインゲームで勝てるような気もしないでAPEX何とかもかもできません

完全に僕は社会に負けてしまいました

 

 

おい!社会!


f:id:chironex-456:20190823202849j:image

 

みんなもまちカドまぞく、みよう!!

 

まあ俺は4話しか見てないんですけどね。精神病患者なので。

それでは。

 

 

スマートウォッチを買いました。

おはようございます。

残業時間が80時間を越えたあたりから疲労が自覚できなくなってきたキロネックスです。

労働って何なんでしょうね。人生って何なんでしょう。

僕は何のために働いてるのかな…?上司はなんのために!新卒はなんのために!(メタルギアソリッド1のオタコン)

 

 

 

 

ということで日曜も働いてたら外出で遊びに行く暇もなければ行ったところで記憶にないので、最近買ったスマートウォッチをレビューします。

こういうガジェット関連、どう考えても情弱の僕がやってもなんの参考にもならないと思うんですけど、余りにも人生の彩りがないのでこんなことしか書けない弱い俺を、どうか許してくれ…

 

 

ということで今回買ったのはNokia/WithingsのSteel HRってやつです。

 

 


f:id:chironex-456:20190723184812j:image

Amazonプライムデーで安くなってたんで買いました。

販売してる会社が分かりにくいんですが元々Withingsって会社が出していた時計をNokiaって会社が子会社化して出していたみたいです。

ですが、今度はまたNokiaがWithingsを売却したせいで2つの会社名が点在している感じになっているらしい。

一応今はWithings名義でアプリも時計も出していますが、1,2年前のはNokia名義で出されています。

 

 

 

というスマートウォッチなんですけども、他のスマートウォッチとは一線を画す部分がございましてでしてー。(依田芳乃)

 

基本的にアナログ盤での動作をします。ここがちょっと他とは独特。

上の方にモニターがついているんですが、電光掲示板みたいにちょっとしか表示されません。

スマートウォッチ然としたスマートウォッチではなく、見た目普通なんだけど実はスマートウォッチみたいなやつです。なんか厨二臭くていいですよね。

 

 

 

この時計を見つけたのは、初め興味本位でアナログ時計っぽいスマートウォッチを探していてこのSteel HR含めあと2個ぐらい候補がありました。

 

1つはGarminのこれ

 

 

あとCASIOのこれ

 

 

の3択がありました。

 

CASIOは名前が知れ渡ってるから信頼感はあるんですけど、馬鹿みたいに値段が高いのとGshockは確実にオタクのマストアイテムみたいなところがあるので(実際青色のGshockを持っている)、今回はパス。

となるとGarminNokia/Withingとなるんですが、プライムデーNokia/Withingの方が値引きされていたのでそちらにしました。かなり安直な理由です。

GarminGarminでストレス値を図れたり面白い機能が今の時計と比べると多いので、飽きたら買うかもしれません。

 

 

ということで、Steel HRを購入して今現在使っております。

基本的にスマートフォン上にアプリをダウンロードしてそこから設定、他機能を使用したりします。

最初時刻合わせる時スマートフォンの画面上でスライドしたらスマートウォッチの時計の針も連動して動いてビックリしすぎて濃いのでた。

 

 

 

ちなみに主に使える機能は以下のもの。

・睡眠測定

・まん○計

・心拍数測定

・歩いた距離

・消費カロリー

・アラーム

スマートフォンの通知

 

です。

あとワークアウト機能といってサイクリングとかスイミングとかの記録を測れるのですがワークからアウトできない僕にはなんの必要もありません。

 

 

まぁご覧の通り健康系の機能が多いです。

測定された記録はスマートフォン上のアプリにBluetooth越しで反映され


f:id:chironex-456:20190723180910j:image
f:id:chironex-456:20190723180914j:image

こんなふうに反映されます。歩きすぎだろ俺。

結構見てみると面白いです。

ちなみにこのアプリは日本語がエキサイト翻訳みたいな文章になってて若干おかしいです。迫害されてますね。

睡眠とかもこんな風に


f:id:chironex-456:20190723181046j:image

特になんか設定しなくても付けたまま寝たら自動でつけてくれます。お得です。どうでもいいですけど早く休んでもっと寝たいです。(切実)

 

 

ここら辺はやってて楽しい機能なんですが、スマートフォンからの通知(アプリ、電話など個別に設定可能)が誰から来たかとかも時計の上部分の液晶に電光掲示板みたいに表示されます。わざわざ携帯を見なくていいのでここは普通に便利です。

 

 

それと特にこのスマートウォッチの他と秀でている部分は電池持ちです。

2日寝た時つけっぱなしでも10パーセント、減るか、減らないか。

脅威の持続力です。持ちすぎにも限度あり。しかしそのスタミナ誉れ高い。

というわけでめちゃくちゃ充電しなくていいです。モニターもほぼ電光掲示板だしボタン押さない限り消えてるしたぶん当たり前なのかもしれませんが、しっかりと歩数とかは記録してあるので優秀な時計です。

 

あとはそうですね〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはね〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねえな。

 

 

そんな訳でざっと纏めると 

 

メリット

  1. ・スマートウォッチなのにアナログ盤
  2. ・電池持ちが異様に長い
  3. ・スマートウォッチにある機能はだいたい備わってる

 

デメリット

  1. ・そこまで多機能、拡張性がある訳では無い
  2. ・アラームが3つまでしか設定できない

 

 

こんな感じです。 

デメリットのアラームの件は上記には記していませんでしたが、普通にここは不便だと思いました。改善して欲しいところです。

 

基本的に普段使ってる腕時計に大きな変化を加えずにちょっとだけ機能を付けてみたい、ってシンプル路線な方におすすめな時計です。

ばちこりアプリとか機能とかにこだわりまくる人にはあまり向いてないかもしれません。

個人的には、そこまで求めていないのでかなり満足しています。(アラーム以外)

 

 

というわけで今回はNokia/Withingsのスマートウォッチ、Steel HRのレビューでした。

皆さんも試しにスマートウォッチ1台、買ってみたらいかがでしょうか。

 

人生変わる!!!!

生活が変わる!!!!!!!

1日が豊かになる!!!!!!!!

 

 

なんてことはなくシャニマスやってた方がいいと思いますが便利なことは便利なので是非。

 

 

 

 

あとどうでもいいし察した方もいるとは思いますが最近またシャニマス復活しました。もうTwitterシャニマスのことしか書いてません。もう次回も絶対シャニマスのことしか書きません。

うぅ…凛世ちゃん…でるとこ…みてて…

 

 

それでは。